学会発表

1999年以前の学会発表

1999年
1999年3月28-31日 日本物理学会第54回年次大会(広島大学)
・「位相マスク-ヘテロダイン検波ISRS分光法によるLiNbO_3のポラリトン分散関係の再検討」
  綿貫文雄、吉岡,伸也、高坂繁弘、笠原勝、Nelson,K.A.、八木駿郎
・「フェムト秒時間分解分光法によるα水晶のEモードII」
  佐藤公宜、吉岡伸也、辻見裕史、笠原勝、重成武、 阿部浩二、 八木駿郎

1999年9月24-27日 日本物理学会秋の分科会 (岩手大学)
・「光カー効果分光による1-ペンテンの低振動数ラマンモード」
  吉岡伸也、八木駿郎、中島聡、岡田正


1998年
1998年1月 電子科学研究所シンポジウム〜誘電体研究で現在何がわかっているか、そして来世紀では?(札幌、北海道大学)
「時間分解分光法によるKDPの相転移機構」
吉岡伸也

1998年1月 応用物理学会北海道支部会(北海道大学) 
「フェムト秒パルスレーザを用いたKDPのソフトモードの実時間測定」
吉岡伸也、辻見裕史、八木駿郎

1998年3月30日−4月2日 日本物理学会第53回年次大会(東邦大学)
March 22-26, Sixth Japan-CIS/Baltic Symposium on Ferroelectricity (JCBSF-6), Science University of Tokyo, Noda, Chiba prefecture, Japan.
"Impulsive Stimulated Raman Scattering Study of KDP: Observation of B2 Soft Polariton Mode "
Shinya Yoshioka, Yuhji Tsujimi and Toshirou Yagi

・「小波数領域における分極緩和モードとフォトンの結合」
  吉岡伸也、 辻見裕史、 八木駿郎
・「フェムト秒時間分解分光法によるα水晶のEモード」
  佐藤公宜、吉岡伸也、辻見裕史、重成武、阿部浩二、八木駿郎
・「LiNbO_3のパルス誘導ラマン散乱」
  綿貫丈雄、吉岡伸也、辻見裕史、八木駿郎

July 26-31, PHONONS 98; 9th International Conference on Phonon Scattering in Condensed Matter, Lancaster, England
"High frequency dielectric constant of KH2PO4 determined by polariton dispersion relation"
Shinya Yoshioka, Yuhji Tsujimi and Toshirou Yagi

1997年

1997年3月 高エネルギー研究所シンポジウム〜水素による構造と物性(高エネルギー研究所)
「フェムト秒パルスレーザにおけるKDPのB2モードの実時間測定」
吉岡伸也

1997年3月28-31日 日本物理学会第52回年次大会(名城大学)
・「KDPの分極緩和の実時間測定」
  吉岡伸也、辻見裕史、八木駿郎

August 24-29, The Ninth International Meeting on Ferroelectricity (IMF-9), Seoul, Korea
"Direct Observation of the Ferroelectric Soft Mode of KDP by Impulsive Stimulated Raman Scattering"
Shinya Yoshioka, Yuhji Tsujimi and Toshirou Yagi

1997年10月5-8日 日本物理学会秋の分科会 (神戸大学)
・「KDPの分極モードのポラリトン領域での実時間振舞」
  吉岡伸也、辻見裕史、八木駿郎

1996年
1996年3月 日本物理学会第51回年次大会(金沢大学)
・「KTS, DKTSのパルス誘導ブリルアン散乱III」
  吉岡伸也、古田陽雄、辻見裕史、Yang,Y.、Nelson,K.A.、八木駿郎

June 21-23, The 2nd Japan-Korea Conference on Ferroelectrics, Hokkaido univ. (JAPAN)
"Impulsive Stimulated Light Scattering study of RbHSO4: Real Time Observation of Relaxation time of Polarization Fluctuation"
Shinya Yoshioka, Yuhji Tsujimi and Toshirou Yagi
"Dielectric Relaxation in RS-ARS"
A. Oka, Y. Takeda, S. Yoshioka, R. Nozaki and Y. Shiozaki,

1996年10月1-4日 日本物理学会秋の分科会 (山口大学)
・「フェムト秒パルス誘導光散乱法による光学フォノンの励起とその実時間測定」
  吉岡伸也、古田陽雄、辻見裕史、八木駿郎

1995年
1995年3月 日本物理学会第50回年次大会(神奈川大学)
・「NH_4Clのパルス誘導ブリルアン散乱」
  古田陽雄、吉岡伸也、辻見裕史、八木駿郎
・「KTS, DKTSのパルス誘電ブリルアン散乱」
  吉岡伸也、古田陽雄、辻見裕史、八木駿郎

July 23-28, The Combined Conference of 4th International Conference on Phonon Physics and 8th International Conference on Phonon Scattering in Condensed Matter (Phonon 95), Sapporo, Japan
"The relaxation time of the polarization fluctuation in ferroelectric TGS and TGSe by impulsive stimulated Brillouin scattering"
H. Futruta, S. Yoshioka, Y. Tsujimi, Y. Shimada and T. Yagi,

1995年9月 日本物理学会秋の分科会 (大阪市立大学)
・「NH_4Clのパルス誘導ブリルアン散乱II」
  古田陽雄、吉岡伸也、辻見裕史、八木駿郎
・「KTS, DKTSのパルス誘電ブリルアン散乱II」
  吉岡伸也、吉岡伸也、辻見裕史、八木駿郎
・「パルス誘導散乱法のガラス物質への応用 : 音速の測定」
  吉岡伸也、吉岡伸也、辻見裕史、八木駿郎
・「RS-ARS混晶の誘電緩和II」
  野嵜龍介、竹田康生、吉岡伸也、塩崎洋一

1994年
1994年9月 日本物理学会秋の分科会 (静岡大学)
・「TGSのパルス誘導ブリルアン散乱II」
  古田陽雄、吉岡伸也、辻見裕史、八木駿郎
・「RS-ARS混晶の低温度領域における誘電緩和」
  野嵜龍介、吉岡伸也、塩崎,洋一